返信先: レチノイン酸服用時の腎機能への影響

#3988
azu
参加者

連絡取り合えるので、確認したところすぐに返事をいただき、サイトで詳しく共有していいか確認して承諾いただけたので補足しますね!

レチノイン酸、1クール目が終わって外来に行ったら、血液検査で腎機能が大きく落ちてました。尿に血液、タンパクも出ていたため、次のクールの服用をやめて、毎週外来で血液検査をしながら様子。

数値が下がりきって横ばいになってきて、これから少しずつ戻ってくるかなといっていた矢先に入院になりました。最初に腎機能が落ちたと指摘された外来から1ヶ月ぐらい。

元々の治療では、腎機能は全く問題がなく、かなり予想外だったようです。

ただ、元々、腎臓に影響がでているこや血球が低い子などは、腎機能が下がること事態は珍しくないようです。

治療を終えた時点で、腎機能が7割ぐらいのこも知っています。(うちの子は100%以上ありました)

ただし、腎機能が落ちてから、急性高血圧→急性心不全→高血圧脳症と重症かするのはかなり珍しいそう。
病院のカルテを見直したら、似たようなケースが2例ぐらいあったそうですが、先生達も驚いていたので珍しいケースのようです。

レチノイン酸の副作用は肌の乾燥が主で、うちも飲み始める前は重い副作用についてはほとんど説明されませんでした。

その子は飲み初めてから、食欲もおち、明らかに元気はありませんでした。2回ほど戻したりもしました。
少し、様子が変だなと思ったら、血液検査で数値を見るのがいいの思います

とのことでした。