返信先: とにかく小児がんの方、同じ病気(脳腫瘍)の方と繋がりたい

#12734 返信

あっき

たがさん、はじめまして。
小児急性リンパ性白血病(小6発症から2年間治療)の治療経験者の娘の母です。たがさんより1歳上でこの春 大学を卒業して社会人になりました。娘は病気にならなければ・・・と高校受験大学受験を通して いろいろ悩んでいたと思います。10代思春期 すべての気持ちを親には話してくれなかったのですが、親の私もいろいろたらればを当時思いました。本人と親では立場が違いますし、治療した病気も違いますが、小児がん治療経験者の子がいるおばちゃんと思っていただけたらと思ってコメントしますね。

第一志望の難関大学の進学は難しく、美大進学との事。美大進学は簡単なものじゃない、美大や音大は好きなだけでは合格できない世界ではないでしょうか! すごいですよ!!

病気になる前に思っていた人生とは異なりますが、美大卒業後 例えば デザイン系や住宅やマンション建築の内装デザインやインテリアコーディネータといった勉強をしてみて就業の道を探すことはいかがでしょうか。病気になった後の晩期合併症で難しいこともあるでしょうが、こういった職種は主に在宅勤務やフリーで仕事をすることもできるんじゃないかな。

「小児脳腫瘍の会」で 検索してみてはいかがですか。同じように進学や就職で悩んでいたり、就職後 いろいろ工夫をして社会人になった先輩患者さんや親御さんもいらっしゃるといいですね。もう既に会員さんでしたら ごめんなさい。