返信先: 特別児童扶養手当の申請・受給・不服申し立て手続きについて

#43962 返信

輝く子どもたち@はな
システム管理人

>>小林さん
病院側がこの手当のことを知っていてくださると、診断書を書いてもらいやすいですね。ただ、4ヶ月に1度の支給なので結構きつかったです。入院生活は出費が多いですから・・・。

>>こころさん
我が家の場合、急性リンパ性白血病(ハイリスク)と診断され化学量を受けた次男は、特別児童扶養手当(2級)受給開始から約5年間(治療終了から3年間)受給できました。年1度の更新手続きがありましたが、ずっと2級のままでした。

更新しても通らなかったらそれで終わりになるので、そのまま手続きされたほうがいいと思いますよ。

うちは「特別児童扶養手当」の他に、「障害児福祉手当」も同時に申請して3年ほど受給していました。途中で手当の名称の「障害児」という言葉に引っかかり自分から取り下げたので、3年だけ。市役所の方からは、「取り下げる人なんて初めてだ・・・更新しても通らなかったらそれで終わりでいいのに・・・」と言われましたが、当時の私には受け入れられなかったのかな。