返信先: きょうだいの世話をしてくれる祖母と価値観が合わず苛立つ・・・どうしたらいい?

#401648
まさな

こんにちは

髄芽腫の治療をして1年半経過した11歳次男の母です。

Maaさんのご心労とてもよくわかります。

もし、金銭的に可能であれば、その間は信頼できるシッターさんやファミリーサポートを
お願いされてはいかがでしょうか。

もし金銭的に難しい場合は、おばあさまにも病院に同行頂いて感染指導していただくのはいかがでしょうか。
何においてもいつも感じる事のですが、同じことを私が言ってるのに、プロから言われるとストンと心にハマる事がとても多いです。
特に家族は。

ご無理のないように、心労の素をどんどん無くしていかれることを心から応援しています