返信先: ご飯を食べずスープ数口・・・どうしたら食べられるようになる?

#3977
うめめ
参加者

我が子も状況は違いますが、治療によりかなりの偏食で、今も続いています。(ちなみに、治療開始前は姉や兄より食に貪欲でした。)
特に今は、一番最後の治療(移植)の影響で一度に食べられる量も少なく、回数が多いです。今は1日6回くらい食事タイムがあります。せっかく用意しても一口も食べないこともあるし、食べすぎると吐いたりします。

食べさせるときは、キッチンバサミでその場で一口サイズに小さく切ってあげることが多いです。

今までヒットしたものはお菓子中心。およそ栄養のあるバランスの良いものではありません。
あとは味の濃いもの。
そして、気に入ったらそればかり食べます。でもすぐに飽きてしまうので我が家も現在も模索中です。

参考までに、過去に気に入って食べたものを下記します。

チップスターうすしお、赤ちゃんせんべい、クッピーラムネ、卵ボーロ、アンパンマンのキャラメルコーン、きらず揚げしお味(おからのお菓子)、カラメリー(ビスケット)、Qooパウチゼリーぶどう味、ベビースターラメーン、アンパンマンのあげせん、プリッツサラダ味、味しらべ(おせんべい)、うなぎパイ、ヤングドーナツ(駄菓子)、ペコちゃんの棒付きキャンディ、チュッパチャプス、ビスコ、瀬戸のしお揚げ、ザラメせんべい、キャラメルポップコーン、バームクーヘン、

プリン、ローソンのロールケーキ、ショートケーキ、イチゴアイス、ミルク味のアイス、ホットケーキ、ミニカップゼリー、スティックゼリー
イチゴ、シロップ漬けのみかん(国産のが好き)、バナナ、焼き芋(家で焚き火で焼いた)

マックのポテト、ミスドのポン・デ・リング、ハニーチュロ、クリスピークリームドーナツのオリジナルグレーズド、銀だこのたこ焼き、

冷凍のたこ焼き、お好み焼き、みたらし団子、カレー(ご飯なし)、冷やし中華、スガキヤラーメン(家で作るや生麺タイプ)、どん兵衛ミニ、麻婆豆腐、うなぎの蒲焼、ぶりの照り焼き、照り焼きチキン、ローソンの鮭ハラミの高いおにぎり、クロワッサン、家で焼いた食パン、卵マヨサラダ、サンドイッチ、カレーパン(揚げパン部分のみ)、唐揚げ、ナスフライ(おたふくソースかけて)、ふりかけご飯卵焼き、スライスチーズ

きっとあずさんもされていることだとは思いますが、とにかくどんな食べ物でも子供の前で食べるところを見せる。買い物中も『お魚焼いて食べよう』と選ぶときに話したり見せたり。あとは無理強いにならない程度に勧める。
我が家も結局子供にできることはこれくらいです。

我が子はたぶん治療の影響で唾液が少ないため、喉ごしの良いもの、口の中ですぐに溶けるもの、水分の多いものが好きです。
クッピーラムネ、卵ボーロ、キャンディ、ゼリー系がそれにあたります。

参考になるかわかりませんが!!!