イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

こどもホスピス・小児緩和ケア人材育成プログラム in 福岡

2019-10-26 @ 09:30 ~ 17:00

3,000円
こどもホスピス・小児緩和ケア人材育成プログラム in 福岡

小児緩和ケアを勉強しませんか?

命を脅かす病気や重い障害を持つ子どもの生活の質の向上と家族全体の継続的なサポートを重視する 小児緩和ケア。小児緩和ケアの基礎的知識の習得、在宅支援施設としてのこどもホスピスの役割、 そして世界のこどもホスピスにおける緩和ケアの状況を学習します。

◆日時: 2019年10月26日(土) 9:30~17:00(開場9:00)

◆場所: 九州大学 病院キャンパス 総合研究棟1階102号室

◆対象者: 命を脅かす病気の子どもと家族の支援に関心のある地域住民、医療・福祉・教育関係者、学生など。

◆内容:
欧州こどもホスピス視察を通して
田川尚登さん (NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクト 代表理事)

こどもとは~生活の中の発達
佐藤貴虎 先生(旭川大学短期大学 幼児教育学科 教授)

涙も笑いも、力になる
副島賢和 先生(昭和大学大学院 保健医療学研究科 准教授)

「小児緩和ケア」の役割と可能性
笹月桃子 先生 (西南女学院大学 保健福祉学部 准教授、九州大学病院 小児科 特任助教)

病児への遊びの支援
高野祥子さん(福岡大学筑紫病院 病棟保育士)

病気を持つ子どもの「きょうだい」のキモチ~きょうだいの10年後に優しさを届ける
清田悠代さん (NPO法人しぶたね 理事長)

家族支援・グリーフケア
濱田裕子 先生(九州大学医学研究院 保健学部門 准教授)

◆定員: 100名

◆参加費: 3,000円

◆事前申込: 必要

◆申込先: NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクトHPをご覧ください

詳細

日付:
2019-10-26
時間:
09:30 ~ 17:00
費用:
3,000円
イベントカテゴリー:
サイト:
http://childrenshospice.yokohama/event20191026/?fbclid=IwAR1UzZMbr9PzC8AYIFbtt-bM8QnSuUqg1KvSgV1AJbES3sjSqR4JHe_PSnI

会場

九州大学 病院キャンパス
福岡県福岡市東区馬出3-1-1 + Google マップ
サイト:
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/campus/hospital/

主催者

九州大学病院小児がん拠点病院事務局
NPO法人 福岡子どもホスピスプロジェクト
NPO法人 横浜こどもホスピスプロジェクト